黒柴 甜(てん)の大冒険-て~んて~けて~ん-
キャンプ大好き夫婦と愛犬の周りで巻き起こる”驚きと興奮”、”笑いと涙”の大冒険スペクタクル!!
甜の反抗期( ノД`)シクシク…
こんにちはっ! ブルーです


先日の、パピーレッスン4回目

「最近の甜ちゃんは、どーですか?」
と聞かれたブルー

「甜が反抗期っぽいんです
と愚痴ってみる


反抗期パート1
【散歩中のシカト】

最近の甜は、お散歩の時に
ブルーの呼び掛けを、思いっきり無視


「甜ちゃーん」

・・・シーン

あら?
呼ぶタイミングが、悪かったのかい?


ならば、再び

「甜ちゃーーーーん」

・・・・・足元クンクン

そーかい、そーかい
他に気になるモノでも、あったんだね


そしたら、しばらくしてから

「おーい甜ちゃーーーーーーーん」


・・・・・・・プイッ


おいおい、あきらかに聞こえてるのに
無視してるなコンニャロー

ウマウマや、ボーロで誘っても
聞こえているハズなのに、知ら~んぷり


この反抗期を踏まえて
散歩のレッスン開始

ドッグトレーナーさんも納得の
反抗期ぶりを発揮

プイッ

シカトを決め込む甜


しかーし、流石はトレーナー様


トレーナーさんに変わってもらい
再び散歩スタート


・・・すると

・呼び掛けにも反応
・キチンと真横(右側)を歩く

何より、チラチラとトレーナーさんを
見ながら歩く甜ちゃん


甜ちゃんやれば出来るじゃないの


そして、再度ブルーのリードさばきの出番

注意点は・・・

①呼び掛けの時はしゃがんで呼ぶ
②飼い主が右側(左側)を歩かせることを
意識して歩く
③新しいウマウマを与えてみる


まだちょっと、反抗的ではあるものの
呼び掛けには、振り向いてくれるように!

たどたどしいけど、右側を歩いてくれました


散歩中

後日、上手に散歩中



散歩レッスンが終わり
今度は、家での様子を見てもらう

反抗期パート2
【物への固執が強い】

自分が見つけて、カミカミしてるモノに
ブルーが、手を出すとヴーって唸る

特に、洗濯物が多いのだ

終いには、どっから声をだしてるんだか
キュイーン・キュイーンと洗濯物を
咥えながら、主張する鳴き方に・・・

これも、トレーナーさん驚きの現象

試しに、トレーナーさんが手を出してみる

やっぱり、キュイーン・キュイーンと鳴く甜

「甜ちゃん、ちょーだい」

・・・ヴーっヴーっアフッ 
(咥えながら吠えるから、ワンに聞こえない)

「甜ちゃん良い子だねっ、ちょーだい」

・・・キュイーン・キュイーン

・・・アフッ アフッ


全く、離す気配なし

無理やり奪おうものなら
引っ掻く&噛みつく攻撃で
コッチの手が傷だらけに・・・

しかし、ここでも流石はトレーナー様様

ボーロを2、3粒転がして
甜が、ボーロに気をとられてるところで
そ----っと洗濯物をゲット

甜の場合は、ボーロやウマウマで
気をそらすのがGOODとのこと

こうして、この日のレッスンは
無事に終了したのである



これからも、甜ちゃんと一緒に
ちょっとずつで良いから
成長していけると良いな



お読み頂きありがとうございました

ランキングに参加してますので、良かったら
↓をポチッとお願いします

にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村



【今回の教訓】
日本犬というか・・・
甜には、甜独特のプライドがある
スポンサーサイト
パピーレッスン
本日も、てんてけブルーの出番です



先日の、カジカジ事件のショックを
いまだに引きづりつつ・・・

レッスンの、復習をしておきましょう!


レッスン① 【待て】

甜が、リードを引っ張っている時は
”聞く耳を持たない”そうなので・・・

リードが ゆるんでる時に
「待て」と声をかけて、リードを張る

リードをゆるめても、待っていられたら
すかさず誉める 

ゆるめた時に、引っ張っるようなら
再度「待て」と声をかけて、リードを張る

「待て」をしてる間に、近づいて行っても
動かずにいられたら、誉める



レッスン② 【おすわり】

ウマウマを、甜の鼻先へ持って行き
そのまま、頭上へあげていく
  
「おすわり」の格好が出来たら
手を開いて、ウマウマをあげる

※甜の場合・・・
ウマウマ欲しさに、立ち上がるけど
その後、お尻をペタンと付けやすいので
「おすわり」が出来たらウマウマをあげる



レッスン③ 【気を引く】

甜が、何かに集中して
まったく、動かなくなってしまった時

集中してるモノと、甜の間を横切って
甜の意識を、自分に向けさせる




文章にすると、簡単そうだけど
犬のしつけって、本当に難しいんだなぁ~

今じゃあ、甜にしてみれば
「待て」=ウマウマGET状態なので・・・

「待て」ってするたびに
手に飛びついてくる始末


でも・・・でもね♪

レッスン受ける前の散歩より
確実に上達してる、甜と私


最近は、散歩が楽しくなってきた

パピーレッスン②


トレーナーさんに呼ばれて大喜びの甜


お読み頂きありがとうございました

ランキングに参加してますので、良かったら
↓をポチッとお願いします

にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村


【今回の教訓】
甜のしつけは、最初が肝心
カウンセリング
春ですね

近所の桜も満開です

20150328_062807[1]


さてさて・・・

が我が家に来て
2ヶ月が過ぎましたが
相も変わらず【試行錯誤】状態

このままでは甜
ダメダメ犬になってしまう

そこで

ドッグトレーナーの方に
カウンセリングして頂きました

20150328_170325[1]


相談内容は以下の通り
・トイレのしつけ
・散歩のひっぱりグセ


約1時間半のカウンセリング結果は↓


<トイレのしつけ>
・前兆を見逃さずにトイレへ誘導
 (空振りでも諦めない)
※ケージの扉は閉めない方が良い
※誘導はウマウマやおもちゃで

・慣れるまでフリーエリアは広げない

・散歩前に済ませる癖をつける


<散歩のひっぱりグセ>
・クンクンポイントを決める
 (そこ以外は素通り)

・リードは常にゆるい状態を保つ
 (張った状態はNG)

・あらぬ方向に行きそうになったら
 リードを固定する(決してひっぱり返さない)

・立ち止まったら顔を覗き込んで
 名前を呼ぶ(来たらご褒美)


総括としては・・・
目から鱗が大量に落ちました


<総括>
・顔や体を撫でて褒めるのではなく
 声や拍手の方が良いとの事

・意識付け【行動⇔良い事がある】の
 必要性(褒めて伸ばす)

・ご褒美の活用

ってな感じで・・・

今日は非常に有意義な
一日となりました

お読み頂きありがとうございました

ランキングに参加してますので、良かったら
↓をポチッとお願いします

にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

【あとがき】
色々ありますね

20150225_184328[1]

20151214161257925.jpg
copyright © 2005 黒柴 甜(てん)の大冒険-て~んて~けて~ん- all rights reserved.
Powered by FC2 blog.
Template by F.Koshiba.
image by 小動物の集まる小屋.