黒柴 甜(てん)の大冒険-て~んて~けて~ん-
キャンプ大好き夫婦と愛犬の周りで巻き起こる”驚きと興奮”、”笑いと涙”の大冒険スペクタクル!!
白川郷でニューアイテム♪
オイッス(* ̄▽ ̄)ノ  ブルーです




五箇山で、合掌造りに感動して

念願の五箇山豆富を手に入れて



次は岐阜県の白川郷へ

20160910110738b6c.jpg


駐車場から橋を渡って行くと

201609101107539e0.jpg


お土産・お食事処があり

とっても、魅力的な匂いがするのだ

20160910110806276.jpg


当然のように、店内へ入ろうとする甜

残念ながら、甜は入れません(笑)


白川郷は、五箇山とは別の雰囲気
・・・っていうか、広い! 広すぎ!!

20160910115627b5a.jpg

20160910121032fdd.jpg


例えるなら・・・
五箇山は、素朴な田舎風景だったのに
白川郷は、近代的な田舎?

田舎なのに近代的って
なんか矛盾しとりますが・・・

え~っと、そうだ!
アミューズメントパークって感じ

綺麗に整備されているから
合掌造りは、もちろんスゴイ


ずら~っと、お店が並んでいて

名物≪飛騨牛≫の良い匂いが
あちらこちらから漂ってくる

レッドさんに買出し隊を任命されて

2016091011400115b.jpg


コロッケ、あつあつあのホックホクで
超・超・超・うんまかったぁ~


腹も満たされて、再び散策をしていたが
この日は、太陽ジリジリのドッピーカン

甜ちゃん、相当喉が渇いたようで

20160910114041c95.jpg


苔だらけなんですけど・・・

20160910114058224.jpg


水筒を出すのが遅かった

お腹痛くならなきゃ良いけど・・・

まっ、いっか(≧▽≦)



もっと、奥まで行けそうだったけど
なにやら、展望台があるとのこと

どーせなら、高台から眺めよう

2016091011401402f.jpg



地図で見ると、まっすぐ行くコース
迂回しながら行くコース
シャトルバスで行くコースの3通り

一応、警備員さんにバスは犬OK?
・・・と聞くが、多分ダメとのこと

まっすぐコースはかなり急坂
迂回で、ゆったり行くのがお勧めだよ!


そんじゃ、迂回で行きまっせ(*^^)v

20160910114121591.jpg


迂回コースは、素朴な風景

アタシはこういう素朴な方が好き


さっ、甜ちゃん!
頑張って登って行こうねっ!

201609101141396c6.jpg


道の脇には、冷たい水が流れていて
木陰にもなっているから
結構、気持ちが良いヽ(≧∀≦)ノ


・・・が、しかし

木陰が無くなると、日差しがキツイ

甜ちゃんも、息遣いが荒くなってきた


そこで、ニューアイテムの出番


テレテテッテテ~♪
≪スリングバッグ≫


甜ちゃんを入れて歩いてみる

20160910114131bb7.jpg


全然平気♪ すっごく楽ちんだよ

このニューアイテム

備中松山城に行った時に
レッドさんは思ったらしい

甜を運ぶ為の、良いモノはないか???

電車・バスなどに乗せられて
持ち運びに便利なモノ・・・

スリングもなかなか魅力的だけど
もっと、安心感のあるものはないか?

そして、見つけたのが≪スリングバッグ≫

自宅でリハーサルしたけど
意外と大人しくバックに収まる甜

2016091011082560f.jpg


これが、本当に楽ちん(*^^)v

肝心の甜も、気持ち良さそう


良い買い物だよ! レッドさん


そして・・・

楽々と登って見た景色がコレ

20160910125427ef4.jpg


ねっ! すごく広いでしょ?

良い景色だヽ(*>□<*)ノキャ━━ァ♪


帰りは、ブルーと交代して
レッドさんがスリングバッグ初体験

20160910110816174.jpg


( *´艸`)プププ
良い感じで、すっぽり収まっていて
なんだか笑っちゃう・・・



さて、観光はここまでにして

キャンプ場へレッチュゴ~


キャンプのお話は、次回へ続く・・・



今日も、読んでくれて感謝ですっ

ランキングに参加してま~っす♪
一日一回↓甜をポチッとお願いします
みんなのポチッとが活力なのです

にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村


【甜のひとこと】
スリングバッグの乗り心地は
とってもサイコーですっっっ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2005 黒柴 甜(てん)の大冒険-て~んて~けて~ん- all rights reserved.
Powered by FC2 blog.
Template by F.Koshiba.
image by 小動物の集まる小屋.